タキシード着て、さ

それではダンナさま ご用がなければこれでと

ふるいキツネの執事が腰を

二つ、三つ折り曲げた

職業病じゃないよ

オスのくせに かれはむかし

四つも、五つも子を産んだので

骨粗鬆症になってしまったんだ かわいそう

でも基本的に おれにはどうでもいい話の

前後関係だから

ダンボールの箱に冬物をしまいこみ

でがらしの茶で顔を洗ってから出かけよう

こんや

オーミエール嬢の店先の 桜の樹のしたで

百年ぶりにひらかれる宴のために

そりゃもう乱痴気騒ぎさ はめはずして はめこんで

行くも行かぬも遊びてゆかん

六つも、七つもゲロゲロはいて

ちょっときみさァそんな言い方ってないと思わないって

思わないって思わないってエーッ嘘っぽいとっぽいは死語だから

レトロでレトルトは大好きよ なあんて毛深いメスにせまられて

やりまくっちゃってさとヤニさがって

うっかり鏡ごと蝶ネクタイしてしまったのをそのままに

タクシーとばして料金も運転手も踏みたおし現場に踊りこんだら

すでにものすごい惨状

百年のストレスが大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大噴出

ヒツジの皮も かぶっていたネコも ブタのメーキャップも

みんな剥ぎとり 楽しそうにサバイバル

みると執事はもうできあがり本性丸出し巨大化して

かたわらに八つも、九つも死体ならべ暴れている

さあていっちょう肩ならし おれは郵便ポストや

バスセンター投げとばし ドラムカンいっぱいの酒を

そうだな この場合は純米酒本醸造のみほし

百鬼夜行のむれへ突入する

お楽しみはこれからだぜ







初出 スラップスティック全一巻(1989年4月30日



by puffin99rice | 2017-04-26 01:28  

<< poetarot(運命の輪のカ... 北園克衛「花」について >>