<   2005年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

栞の話

よみさしの本の栞が
てふてふになってとぶ
その方角へ
ひとりであるき
かってに死ぬので 気にするな
by puffin99rice | 2005-04-30 23:33

殻の話

じぶんの殻というのが
あるとしたら その果ては
このへんかな
このへんかな
たたいてみる
by puffin99rice | 2005-04-29 08:25

デッドラインの話

おとのかべにあたって
ことばが ばらばら
はがれおちているので
もうじきこわれますね
わたし
by puffin99rice | 2005-04-28 23:18

悲しみの話

よごれつちまつたので
まるあらいして
ほしておいたら
とばされてしまつた
せいせいした
by puffin99rice | 2005-04-26 21:11

ジョークの話

わらって すませてよ
かるい ごあいさつさ
うしろから いきなり
つっこまないでね 
すごく いたいから
by puffin99rice | 2005-04-25 19:15

ハードボイルドの話

どうしてこんなところを指定したのかと不審におもいながら
おごそかにアダルトグッズを物色する客どもにまぎれていた
もうじき目じるしの赤いバラを尻に挿した組織の男がやってくる
そいつになにくわぬ顔でマイクロフィルムをわたせば任務完了
事務所への土産はクリクリマシーン(上下運動)にでもするか
by puffin99rice | 2005-04-24 20:43

テキストの話

不具の祈りと
どこか欠損した思い出が
おもいがけなく寄りあって
あらたなテキストが立ちあがるのです
それを まれに詩と呼んだりします 
by puffin99rice | 2005-04-22 23:41

夢の話

夢のなかで詩をかいた
宇宙とおなじ大きさだった
目がさめたら忘れていた
思いだしたら
死んじゃいそうでこわい
by puffin99rice | 2005-04-20 23:47

脇の話

なぜ こんなところにと思っても
ついているからには かならず
はじめに歩いた者がいたのであり
迷い人が通るたび踏みかためられて
できたであろう道が わたしの脇に
by puffin99rice | 2005-04-18 22:41

きみの話

泣き笑いしているうちにトシとっちゃったね
でも笑ったほうが多いから あたしの勝ちよ
いや べつに勝負しとらんが
ぼくは いやというほど泣いたから
きみの笑顔が心から信じられるんだ
by puffin99rice | 2005-04-17 19:39