<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

月下酒宴

酒に はなびら
ひとひら浮かべ
のむほどに ふかまる
かなしみです
かの国の 
ロンサールさながら
春のバラの つかのまに
色あせて ちりゆくさまを
讚えましょう
ひとの世は むなしと
匂いたつ懐古のゆめへ
おもいをはせ
酔うほどに いやます
せつなさの
歌よりも豪奢な
浪費にたえて




















by puffin99rice | 2011-04-13 19:30

惑乱

さくら吹雪のなかに
風の斜面がみえる
紛れてしまった道のさきまで
あなたはもう
行ってしまったのでしょうか
それとも途中の橋の上
欄干に頬杖ついて
花筏のたまりを
みているのでしょうか
わたしはやはり臆病でした
こんなにはげしい散花の森に
ひとり残されて
これから誰がわたしを
導いてくれるのでしょうか
ああ たしかに
風の斜面がみえる
このなだらかな
風の谷をくだって行けば
どうにかなるとでもいうのでしょうか
紛れてしまった道のはてに
出ることができるのしょうか
そこにも巨大なさくらの老樹があって
時間のかけらのような微細な花びらを
せつせつと
ちらしているのでしょうか
その樹のもとであなたは微笑みながら
わたしを
待っていてくれるのでしょうか





















by puffin99rice | 2011-04-11 21:13

桜月夜

さくらの木には
おんなが
ひそんでいる
はだかで
ふるえる
海の
いきものの恩讐を
匂わせ
とりわけ満月の
さくらの森は
なまめく
おんなたちで
ひしめき
それぞれの
ふたまたの根の
あいだにあふれる
星の水を
もう一杯
もう一献と
のみほして
やがて払暁の うすい光のなか
めざめるように 逝く
おとこたち

































by puffin99rice | 2011-04-06 21:58