<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

たゆたふ

あなたがサンゴ礁のように包囲したから
わたしは孤島のように純潔だった

わたしはわたしに先立ってある
季節の意匠をいぶかしみ
明晰さからはほど遠い場所で
言葉の井戸を埋めてきたけれど

うわあ 海が
滝となって落ちているところまで
うわあ 大地を
ささえている巨象の足うらが
見えるところまで

わたしの船を
美麗な風景をくまどる夕焼けに炙られ
比喩のタマネギをむきつづける
類人猿ほどにはいとおしいって
おもってみたい気もするんだ

でも ほんとうは
単一の意味とはならない貝殻の工学の
水のきしみに
いや むしろ樹木の生理に血をながす
デリケートな風に
いいえ それよりも幻の塔を
きずいては崩れる絢爛たる砂に

たゆたふ ていたいだけ

























by puffin99rice | 2012-02-22 22:07