ブログトップ | ログイン

そろもん

捧げるソネット 3月分

知らなかった
ほんとうの冬の旅を 
いつも春に出発した
枯葉とともに帰還した

知ろうとしなかった
ほんとうの幸福の外側を
いつも少しだけ傷ついた
泣きながら夢みていた

おなじところを
ぐるぐるめぐっていたのだろう
知っていることだけの

ここではない場所を
めくるめくおもっていたのだろう
どこにもたどりつけずに





by puffin99rice | 2018-03-08 14:14